メーカーで選ぶ

Pocket

コピー機の購入でどの機種を選んだら良いか迷ったら、選び方は様々ありますがメーカーで選ぶという方法もあります。コピー機なんてどれも一緒でしょと思ったら実はメーカーごとの得意分野があり、こだわりも様々ありメーカーならではの特長や性能や機能性があります。価格も当然ながら違います。安いか高いかだけで選んでいると、意外なところで損をしている事もありますから、ぜひメーカーで選ぶ際のポイントも理解して賢くコピー機を選びましょう。

国内トップのシェアを誇る大手コピーメーカーの1つA社は、壊れにくさと高機能および高品質で高い評価を受けていますが、カラーの鮮やかさや彩度などは次点だとの見方が一般的です。技術的な信頼度は抜群ですし使い安さなどトータルで考えればお得感はあるのですが、画像の鮮明さを求めるならB社の方が良いと考える人もいます。印字の良さでは高い評価を受けていますから書類作成などが多い企業ならA社がオススメです。画像処理が多いならB社というように、いずれも価格や機能性が似たような感じでも、目的に応じて使い分けるというのも選択の1つです

別のメーカーは国内シェアは2位あるいは3位程度なのですが、安さと使いやすさおよび耐久性で小規模オフィスに最適との評価を受けています。ランニングコストをできる限り押さえたい企業に特にオススメの機種です。

このようにメーカーが違えば特長も価格も若干ちがってきますから、使う目的に合わせて選ぶのがおすすめです。